コンテンツにスキップ

調整式トラックバー(ラテラルロッド) フロント 右ハンドル対応 Adjustable Track bar LHD RHD

元の価格 $520.00 - 元の価格 $520.00
元の価格
$520.00
$520.00 - $520.00
現在の価格 $520.00
仕様: 右ハンドル用
納期お問い合わせ
RPM Steering Front Adjustable Track Bar 調整式トラックバー ラテラルロッド

2018~ラングラー 2020~グラディエーター用 右ハンドル、左ハンドル

2インチ以上のリフトアップをするとどうしてもデフのセンターがずれてきてしまいますね。その場合はラテラルロッドの長さを延長すれば解消されますが、左ハンドル用はアメリカでたくさんありますが、右ハンドル用はほぼありません。以前製造していたシナジーサスペンションもすでに生産中止になってしまいました。もちろん日本のメーカーや中国生産等ではありますが、どうせならアメリカ製の物をという方にピッタリ!
RPM STEERING は現在唯一のアメリカで右ハンドル専用ロッドを製造しています。
右ハンドルによるデフへの干渉もクリア!!
2インチ以上のリフトアップをされる方には必需品ですね。
右ハンドル用
左ハンドル用が選べます。
商品は受注生産になります。通常オーダー後約3週間で出来上がります。その後日本へ発送いたします。
約1mm厚のスチールパイプを使用
Rock Jock Johnny ジョイント使用
約30mm径(1-3/8")

Made in USA (アメリカ製)

右ハンドル用&左ハンドル用の違いについて。右ハンドル、左ハンドルともリジットアクセルのデフ部分は同じ方向についています。違いはピットマンアームが右側から出ているか左側から出ているかで、ラテラルロッドの取り付け位置も変わります。ラテラルロッド自体の形は右ハンドル、左ハンドル用ともほぼ変わりませんが、デフ部分をよける曲がり部分の曲がりの部分位置が微妙に変わってきます。調整式ラテラルロッドのため、ほとんどの場合がリフトアップ車に使用しますが、左ハンドル用を使用しても使えることがありますが、オフロード走行時などでロッドがデフに干渉することがあります。